ラインモバイル公式サイト

2016年9月から始まったLINEモバイル、どんな特徴・メリットがあるのか気になっていませんか?格安SIM選びの乗り換え先候補として今大きな注目を浴びている事業者です。LINEモバイルが気になる方のために、プランの特徴や魅力的なポイントについてわかりやすく解説します♪

LINEモバイル公式URL:https://mobile.line.me/

LINEモバイルとはどのような特徴を持つ事業者か?

SNSアプリとしていまや多くの人が利用しているLINE!その運営会社であるLINE株式会社が、格安SIM・スマホ事業に乗り出してサービスを開始したのがLINEモバイルです。

ラインモバイルは格安SIM業界では後発組ですが、それを補って余りあるサービス内容です。Line株式会社の豊富な資金力に加え、IT業界においての総合力が優良なサービスを生み出すことを可能にしているのでしょう。

ラインモバイル 格安SIM事業

ラインモバイルの社長は、嘉戸彩乃さんという女性経営者です。元々エリートである彼女は、今回の格安SIM事業に大抜擢されました。通信業界においても多くの人脈を築き、その力を存分に発揮しています。ラインモバイルのプランを見ていただければ一目瞭然なのですが、他社とは切り口が違います。ラインモバイルがこれからも斬新な企画を続々と輩出してくれることを期待してしまいます。

そして、LINEモバイルの特徴を一言で表すと、

「格安料金でSNSアプリが使い放題になる通信事業者」ということです!

NTTドコモの回線を使用しているので、LINEモバイルに対応したドコモのスマホを持っていれば、LINEモバイルのSIMカードに入れ替えることで利用できます。スマホ+SIMカードのセットもあるので、スマホを持っていない方でもOKです!

LINEモバイルで用意されている3種類の料金プランは、いずれもSNSの利用が無料になる嬉しい機能を備えています。もはや日常的にSNSを利用する方も多いでしょうから、使い放題になる機能は見逃せませんよね。

ではプラン内容を早速チェックしてみましょう!

LINEモバイルのプラン内容

ラインモバイルのプランは主に3つのプランになります。「LINEフリープラン」「コミュニケーションフリープラン」「MUSIC+プラン」です。ラインモバイルの3つのプランにはそれぞれに特徴があり、どれが一番お得かはユーザーそれぞれだと思うので、ぜひじっくり内容を確認してみてください。

LINEフリープラン

(2017年10月時点)

月額データ容量 データ通信のみ(SIM) データ通信+SMS データ+音声通話 カウントフリー対象
1GB 月額500円 月額620円 月額1200円 LINE

LINEフリープランは、月間データ容量が1GBのみとなっており、その分手ごろな月額料金になっています。1GBとはいえ、LINEがカウントフリー対象のため無料で利用できるのが大きなポイント!LINEを利用する限りでは、ほぼデータ容量が減ることがありません。SNSはLineのみという方はかなり多いと思います。そのような方にはラインモバイル「Lineフリープラン」が最適かつ最安値であることは間違いありません。まさに「最強のプラン」です。

コミュニケーションフリープラン

(2017年10月時点)

月額データ容量 データ通信のみ SIM データ通信+SMS データ+音声通話 カウントフリー対象
3GB 月額1,100円 月額1,690円 LINETwitter
FaceBookInstagram
5GB 月額1,640円 月額2,220円
7GB 月額2,300円 月額2,880円
10GB 月額2,640円 月額3,220円

コミュニケーションフリープランで見るべきポイントは3つ。

・まずはカウントフリー対象が、LINE、Twitter、FaceBook、Instagramの4つに増えます。これらのSNSを毎日使う方には嬉しい内容ですね。SNS全盛期の昨今、ラインモバイルならではの特徴的なプラン内容ですね。相当数の需要があると思うのですが、いまだラインモバイル自体が多くの方に知られていないことを残念に思ってしまうくらいです。

・2つめのポイントはデータ容量で、最低3GBからとなっていて1GBはありません。ネットサーフィン、動画閲覧、アプリなどで、ある程度は高速データ通信を必要とする方に向いています。ラインモバイルを利用するにあたり、自宅ではWIFIなどきちんとパケット量の節約を心掛けていれば3GBプランでも充分です。

・最後のポイントはSIMの種類。データ通信+SMS、音声通話の2つです。データ通信のみSIMは選ぶことができません。

カウントフリーの詳細内容

カウントフリーに関しての補足です。各SNSでの無料対象となるのは、以下のサービスです。

LINE
→ 音声通話、トーク、画像・動画の送受信、タイムライン

Twitter
→ タイムラインの表示・投稿、ホーム/ニュース/通知の画面表示、メッセージ機能、プロフィール編集

FaceBook
→ タイムラインの表示・投稿、「リクエスト」「お知らせ」「その他」の画面表示、プロフィール編集

Instagram
→ タイムラインの表示・投稿、ストーリー、検索画面、アクティビティ、ダイレクトメッセージ、プロフィール編集

タイムラインの表示・投稿に関しては、画像・動画のUPもカウントフリーの対象です。繰り返しますが、LINE以外のSNSは、コミュニケーションフリープランでのみカウントフリー対象です。LINEフリープランでは対象外なのでご注意ください。

※注意
LINEにおいて、外部リンクへの接続・トーク画面等に配信されるライブストリーミング動画の利用は、カウントフリーの対象外です。Twitter・FaceBookにおいても、ライブストリーミング動画の利用は対象外になっています。

→ SNSデータの消費量ゼロ!LINEモバイルを詳しくチェック!

LINE MUSIC+プラン

(2017年10月時点)

月額データ容量 データ通信のみ SIM データ通信+SMS データ+音声通話 カウントフリー対象
3GB 月額1,810円 月額2,390円 LINETwitter
FaceBookInstagramLINEミュージック
5GB 月額2,140円 月額2,720円
7GB 月額2,700円 月額3,280円
10GB 月額2,940円 月額3,520円

ラインモバイルMUSIC+プランでは、「LINEフリープラン」「コミュニケーションフリープラン」のカウントフリー対象に加えLineミュージックが追加されます。ご存知の通り音楽ファイルのダウンロードには大きなパケット容量を食うので、頻繁に音楽をダウンロードする方にとってはとても嬉しいプランです。

ラインモバイルMUSIC+プラン

しかし、ここで一つだけ注意点がございます。

ラインモバイルMUSIC+プランは、Lineミュージックを利用するパケット通信料金が無料となるだけであり、LINEミュージックの料金が無料になるわけではないということです。初回ご利用特典として、30日間無料チケットはもらえますが、それ以降LINEミュージックを利用する場合にはラインモバイルの月額料金とは別に料金がかかります。このプランは、あくまで通信料が無料になるということです。

LINEミュージックとは?

LINEミュージックは好きな音楽が聴き放題できる上に、LINEのトークやタイムラインで友人たちにお気に入りの音楽を送ったりも出来るサービスです。友人たちとも聴き合えるところは普通の音楽配信サービスとの違いです。主に、「音楽・音声の視聴」「歌詞・文章の閲覧」「音源の保存」「楽曲の検索」が出来ます。iPhone、andoroidどちらにも対応しております。

ラインモバイル以外だとパケット量を多く使ってしまうサービスです。どの道、音楽配信サービスを利用すれば大容量のパケット消費は避けては通れませんので、音楽配信サービスをこれから利用する方にとってはラインモバイルMUSIC+プランのメリットは大きいですね。

Lineミュージック

ラインモバイルMUSIC+プランを利用する場合に別途必要なLineミュージックの料金およびそのサービス内容も記載しておきます。

「ベーシックプラン」・・・これは都度購入のプランです。20時間(期限30日間)楽しめるプランは、1度の購入が500円です。学割ですと300円になります。一日中音楽を聴いているわけではなく、通勤や通学の電車の中で聴くくらいならちょうど良いかもしれません。もちろん20時間以内ならあらゆる音楽が聴き放題です。

「プレミアムプラン」・・・月額プランのような感じです。30日間で自動継続されます。こちらは無制限で30日間楽しめるプランで、1度の購入が960円、学割で600円です。音楽配信をエンドレスに楽しめるので、音楽好きにはぴったりのプランです。そしてこのプレミアムプランを利用している方もしくは利用を考えている方にこそ、「ラインモバイルMUSIC+プラン」をおすすめしたいです。

ラインモバイルMUSIC+プランについては上の表を見ていただけるとわかると思うのですが、プランの容量が大きければ大きいほど、コミュニケーションプランとの差額が少ないです。つまりラインモバイルにおいて大容量を使う、かつLineミュージックのプレミアムプランを使うというユーザーには絶対の自信を持っておすすめいたします。

LINEモバイルの速度・対応エリアは?

通信速度

各事業者の通信速度を公表しているサイトのデータなどを集計してみた結果、LINEモバイルは他社と比べて速度はかなり上位です。

ただし、サービスを開始して間もなく、ユーザー数が限られていることから、現在はまだ混雑しにくい状況である可能性もあります。ラインモバイルをTwitterなどで検索してみても速度が遅いとか騙されたというようなつぶやきも出ていないことから、現状ラインモバイルは快適と考えていただいて差し支えありません。ラインモバイルの速度に関して公式発表があれば随時記事を追加してみようと思います。

速度に関しては今後も継続的にチェックしていくポイントであり、LINEモバイル側の速度キープの取り組みにも期待したいところですね。

速さの口コミや評判

ラインモバイルの速度に関してツイッター検索をしてみるとやはりとても評判が良かったです。サービス面よりも通信速度を第一に考えているユーザーも数多くいました。
wifiよりもラインモバイルの方が速いなんて口コミも結構ありました。

ただ、ラインモバイルも格安SIMなのでユーザー数に応じて通信速度も変化してくると思います。ですのでツイッター検索で現状のラインモバイルの速度も確認してみてください。速度に関しての最新の情報を手に入れることが出来ると思います。

エリアは全国対応

LINEモバイルは、NTTドコモの回線を借り受けてサービスを提供しています。ですので、NTTドコモが利用できる地域であれば問題ないということです!

なぜならば、NTTドコモの人口カバー率は100%となっているからです。人がある程度住んでいる地域なら、ドコモを利用できない場所はほぼないでしょう。LINEモバイルもエリアを気にせずに利用できますね。

ラインモバイルのようにドコモの回線を利用している格安スマホでは、ソフトバンクやauなどの大手キャリアよりも電波が強いという報告をいくつも耳にしております。ラインモバイルもそれくらい安心できるとお考えください。

LINEモバイルではiPhoneも利用できるの?

ラインモバイル iPhone

LINEモバイルではiPhoneも利用できます!

LINEモバイルはiPhoneにも対応しているので、お手持ちのiPhoneをLINEモバイルでも利用することが可能です。LINEモバイルでの動作確認済み機種は以下の通りです。

・iPhone 5s Plus SIMフリー版
・iPhone 5s Plus docomo版
・iPhone 6 SIMフリー版
・iPhone 6 docomo版
・iPhone 6 Plus SIMフリー版
・iPhone 6 Plus docomo版


iPhone 6s SIMフリー版
iPhone 6s docomo、au、softbank版
iPhone 6s Plus SIMフリー版
iPhone 6s Plus docomo、au、softbank版
・iPhone SE SIMフリー版
・iPhone SE docomo、au、softbank版
iPhone 7 SIMフリー版
iPhone 7 docomo、au、softbank版
iPhone 7 Plus SIMフリー版
iPhone 7 Plus docomo、au、softbank版


iPhone 8 SIMフリー版(動作確認予定)
iPhone 8 docomo、au、softbank版(動作確認予定)
iPhone 8 Plus SIMフリー版(動作確認予定)
iPhone 8 Plus docomo、au、softbank版(動作確認予定)
iPhone X SIMフリー版(動作確認予定)
iPhone X docomo、au、softbank版(動作確認予定)

(2017年10月時点)

ドコモのiPhoneをお持ちの方ならばSIMを差し替えるだけで、すぐにでも利用可能です。

しかしau・ソフトバンクで入手したiPhoneの場合は、そのままSIMカードを入れ替えても使うことができません。

ラインモバイル simロック

ですので、SIMロック解除という手続きを行う必要があります。それぞれのキャリアのショップや公式サイトで受付をしています。

現在au・ソフトバンクにおいては、すべてのiPhoneがロック解除できるわけではなく、2015年5月以降に発売された端末で、かつ購入してから180日を超えているなどの条件はあります。

もし解除できなかった場合には、「LINEモバイルのSIM+スマホのセット」をおすすめいたします。スペックなどを見てもiPhoneに劣らぬ機種が満載です!

→ SIM+端末セットの現在の機種をチェック!

またどうしてもiPhoneでラインモバイルを利用したい場合には、「SIMフリー版のiPhoneをApple Storeなどにて購入」といった選択肢もございます。

LINEモバイルのデータ容量繰り越しや追加購入について

LINEモバイルで余ったデータ容量は、翌月へ繰り越すことが可能です。

例えば3GBの容量プランを契約していて2GBしか使わなければ、翌月は3GB+1GBで4GB使うことができます。繰り越しは自動で行われるので、手続きは不要です。
ただし、繰り越せるのは翌月までで、それ以降には繰り越せない点に注意してください。

逆に、月の途中でデータ容量がゼロになってしまった場合、容量を追加購入することができます。毎月3回までの購入であることと、購入した追加分は翌月末までが有効期限であることに注意してください。購入するにはLINEモバイルのマイページにログインして手続きを行います。購入価格表は以下のとおりです。

追加データ容量 追加料金
500MB(0.5GB) 500円
1GB 1,000円
3GB 3,000円

(2017年10月時点)

容量当たり単価の観点では、どれも同じなのでお得な容量と言ったものは特にありません。月額料金と比べていただければ、決して安いとは言えない価格なので、頻繁に利用することは避けたほうがよいでしょう。

ラインモバイルのパケット追加に関しましては、他社と比べてもそれほど安くはありません。ラインモバイルのパケットが格安なのは、あくまでも最初に決めたプランの容量の範囲内ということになります。ですのでラインモバイルを申し込む際にはその点をしっかり把握した上でプランを決めることをおすすめいたします。既にラインモバイルの利用を始めている方は計画的なパケット使用を心掛けてください。

LINEモバイルのおすすめポイント3つ!

ラインモバイルのおすすめポイントを厳選しています。ラインモバイルの良い点はたくさんあるのですが、他サービスと比較してハッキリと違うポイントのみを厳選してお届けいたします。ラインモバイルをオススメできる3つのポイントをぜひご確認ください。
ラインモバイル おすすめ

1、LINE使い放題で最安500円ポッキリ

ラインモバイルのプランで最安のLINEフリープランでデータ通信のみのSIMを選べば、毎月500円ポッキリでスマホが利用できます。500円なのにLINEのメッセージ送受信・音声通話などは使い放題!今までの常識を覆すようなあり得ないくらいの格安スマホです。ラインモバイルのプランが合う人にとっては業界最安値となること間違いなしです。

2、一部のSNSが無料で使える

ラインモバイルのコミュニケーションフリープランなら、LINEに加えてTwitter、FaceBook、InstagramなどのSNSが無料で利用できます。毎日これらのアプリも頻繁に利用している方には見逃せないサービスです。必要ない人にとっては全くメリットになりませんが、SNSユーザーにとっては最大のメリットになります。また、これからラインモバイルでSNSを始めようとしている方にとってもオススメです!

3、LINE年齢認証が簡単にできる

そしてLINEモバイルの隠れたメリットがコレです!通常の格安SIMだとLINE年齢認証が使えないため、かなり面倒な手続きをしないとID検索が利用できません。
LINEモバイルはLINE年齢認証が使えるので、18歳以上であれば問題なくID検索ができます。

LINEのID検索はドコモ、ソフトバンク、auなどの大手キャリアでしか年齢認証が出来ないのが現状です。ラインモバイル以外の格安スマホサービスでは一切出来ません。ID検索が出来ないと友人を追加するのに本当に手間がかかります。「ふるふる」や「QRコード」などで友達を追加します。

実はこのポイントが、ラインモバイルならではの大きなメリットなのです。

まとめ

LINEモバイルは格安料金かつSNSフリーが最大の魅力!

・LINEモバイルはLINEフリープラン・コミュニケーションフリープラン・ラインモバイルMUSIC+プランの3種類で、とてもわかりやすいサービス内容です。

・ドコモ回線を利用しているので電波に関しては安心♪ドコモのスマホを持っている多くの方はSIMカードを差し替えるだけで利用可能です。iPhoneも5s Plus以降であれば問題なく使えます。

・SNSの利用がほぼ無料になるので、頻繁に利用する人はデータ容量を節約できるのが大きなメリットとなります。

お得にスマホを利用したい方は、LINEモバイルをぜひ検討してみてください♪

LINEモバイル ボタン

当サイトおすすめ記事

やっぱりデメリットもあるの?

LINEモバイルの良い部分、悪い部分をしっかりと確認しておくことが大切です。
→ LINEモバイルのメリット・デメリットとは?

結局どんなユーザーに向いてるの?

格安スマホを選ぶ際に一番重要なことは、
それぞれの利用状況に適応したものを選ぶことです。
その点を重視して記載しております。
→ LINEモバイルの利用に向いているユーザーはこんな人!

違約金など契約を把握しておきたい!

LINEモバイルの申込や解約方法、そして違約金などについて記載しています。
クーリングオフについても調べました。
→ 申し込み、解約に関する違約金やクーリングオフについて

サイト概要

当サイト「ラインモバイル.com」にお越しいただき誠にありがとうございました。当サイトではラインモバイルの良さをより多くの方に伝えるためにサイトを作成いたしました。決して簡単ではない格安SIMの世界を少しでもわかりやすくお伝えできればと試行錯誤いたしました。その点ラインモバイルはサービス自体もとてもわかりやすく、ユーザーにとってもメリットの多いサービスでしたのでご紹介させていただきました。正直言いますと、SNSが無料にならなくても充分に格安で使えるサービスであるとは思っております。しかしながらラインモバイルはスマホ業界の後発組なので、他社に負けないくらいの充実したプラン内容が必要になったのだと思います。それもラインモバイルの運営会社である株式会社LINEの力があってこそだと思っております。豊富な資金力に加え、革新的な経営陣がラインモバイルの本当の意味での強みなのかもしれません。ラインモバイルは将来的にも明るい材料しか見当たりませんし、続々と新しいサービスを充実させていくことでしょう。当サイト「ラインモバイル.com」でもその都度新しい内容の記事を更新し、さらにわかりやすくラインモバイルをお届けできたらと思っております。当サイトといたしましても、お客様のスマホライフがラインモバイルによってより良いものになることを心よりお祈り申し上げます。当サイト「ラインモバイル.com」を最後の最後まで長い文章をお読みいただき本当にありがとうございました。